DENXブログ

同志社大学 電気情報研究会(DENX)の活動や日常風景などを紹介します。

同志社EVE2018に出展しました!

こんにちは、広報のKJTRです。今年も例年通り同志社EVEに出展しましたのでその様子を報告したいなと思います。

今年も大盛況でした!!

展示物

今年も良心館106でDENXブースを構え「VR(ゲーム)コーナー」、「ゲームコーナー」、「イラストコーナー」、「会報誌&CD頒布コーナー」というバランスの良い布陣で展示しました。

f:id:denx:20181215215301j:plain:w400
VR(ゲーム)コーナー

f:id:denx:20181215215257j:plain:w400
ゲームコーナー

上の写真はそのうちの、VRとゲームコーナーの様子です。

やはりゲームコーナーは人気でした。「実際に体験できる」という性質上なのか、例年賑わうコーナーの一つです。またVRに関して言えば、初めてVR体験をする方が多いのか、実際にHMDを被って「うわ~VRだ~!?」といった感嘆の声を上げる方も多くいらっしゃいました。

実際にゲームをプレイして頂くことで、そのゲームの良いところなどフィードバックしてもらえる時もありますし、またその逆の改善点も分かるので、ゲームを制作した全ての方に有益な期間だったのではないかなと思います。

f:id:denx:20181215215307j:plain:w400
イラストコーナー

f:id:denx:20181215215853j:plain:w400
会報誌&CD頒布コーナー

f:id:denx:20181216135204j:plain:w400
CD

続いて、上の写真は「イラストコーナー」と「会報誌&頒布コーナー」、そして頒布したCDです。各コーナーの配置が良かったのか、ゲームの待ち時間などを利用して多くの方に足を止めて頂きました。会報誌、CDを買ってくださった方本当にありがとうございます!

イラストコーナーでは、でんくすちゃんのイラストを見て「あ!でんくすちゃんだ!」といった、弊サークルのマスコットキャラクターの名前をすでにご存じの方もいて、でんくすちゃんの知名度の高まりを感じずにはいられませんでした。

最後に

多くの方に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます!

そして作品を展示した方、シフトに参加した方お疲れ様です。

一年の中でも比較的大きいイベントである同志社EVEが無事終わり、ほっとした気持ちです。また、今年の反省を踏まえて、来年のEVEをもっと良いものにできたら良い限りですね。これからも頑張っていきましょう!

それでは報告はここまでにしまして、失礼します。読んでくださりありがとうございました!