DENXブログ

同志社大学 電気情報研究会(DENX)の活動や日常風景などを紹介します。

文系大学生で初心者でもPython勉強して機械学習したいなって人へ(前編)

皆さんいかがお過ごしでしょうかカサハラです。こちとら創作活動はドット絵描くことしかできていないんすよね。じゃあ何が忙しいかって?ゼミ活動です。うちのゼミは情報システムの研究をしており、ゼミの中でアプリケーション開発を目標に日々活動してます。さらに今年からアプリケーションにAIを取り入れようと教授が言い出しました。ということで何すりゃいいのかわからんので調べたり勉強して奮闘した一文系大学生の体験を書いていきますよ。誰かの役にたてばいいですね。

目次

1,AI(人工知能)って?
2,AIの仕組み
3, Pythonの勉強方法
4,前半のまとめ

1,AI(人工知能)って?

そもそも、AIってわかります?知らないよね。なのでまずはそこから調べました。結論だけ言いますと、AIは人と同じような思考や判断、意思決定を機械が出来たら便利だよねってことで,割と昔から作り始められたんですよね。でも要求レベルに対して技術が追い付かず何回か頓挫。最近の技術の進歩によるディープラーニングビッグデータ社会のおかげでようやく日の目をみることになりました。詳しくは自分で調べてみてください。

2,AIの仕組み

人間がデータを与えて、特徴をAIが学習してくれます。学習をしていくことでAIは人間のように与えられたデータを分類することができるようになるのです。この人間がデータをAIに与えてAIに学習させることを「機械学習」。とりわけ人間のように多重構造で判断、意思決定できるようにAIに学習させる機械学習を「ディープラーニング」というそうです。他にもありますがこの辺にしておきます。(後述のAidemyの「機械学習概論」講座を受けると分かりやすいかなと思われます。)

3,Pythonの勉強法

いきなりPython!といわれてもは?って感じですよね。なんで機械学習をやるにはPythonと言われているのでしょうか?調べたところ理由は3つありました。

1:シンプルなコードで読みやすい
2:初心者向きで学習しやすい
3:計算・統計処理で使用できるライブラリが豊富

※ライブラリとは… 便利なプログラムの部品をいっぱい集めて、ひとまとめにしたファイルのこと。 先人の知恵やデータを簡単に使うことが出来ます。

んで、どうやって勉強したのかを話していきます。僕が実際に勉強するのにおいて意識したのは本を使わず実戦形式で学習していくことです。たしかに本はいいですよね。すごく丁寧ですし。ただ、分厚さでモチベ下がりません?そこでweb教材です。紹介していきます。

1,Progate(https://prog-8.com/)

f:id:denx:20190629193810p:plain
progate
まずはProgateで勉強しました。ゼミ生達がこのサイトを使っていることで知りました。スライドで知識ややり方を勉強し、ブラウザ上のエディタに実際に打ち込んで課題をこなす。という流れを繰り返していきます。無料では一部しかできず途中から月額課金制ですべての教材が勉強できるようになります。スライドは端的でわかりやすく、課題も重要な所だけ打ち込み、面倒な所は元々書き込まれているのでテンポよく学習できます。コースとしては全体で8時間くらいかかりました。分かりやすいのですがPythonの部分は少しボリュームに欠けていました。(他の言語なども豊富に存在しますが)
f:id:denx:20190629193823p:plain
progate1

f:id:denx:20190629193839p:plain
progate2

2,Aidemy(https://aidemy.net/)

f:id:denx:20190629193844p:plain
aidemy
続いてAidemyというサイトをたまたま発見しました。このサイトは完全に機械学習に特化していました。「pyhon入門」「機械学習概論」「ディープラーニング基礎」「ブロックチェーン基礎」の4講座が無料で他の講座が一つ約1000円から3000円で受講できます。お得な月額プランもあるそうなので見てみてください。(俺は宣伝のために書いているわけではないです。)さあ、肝心の中身ですが、自分は「python入門」講座をやってみました。左手に解説、右手にエディタが設置されており、解説を読みながら課題を解いていきます。Progateと比べると初心者には解説やヒントが足りないかと思いましたが、Progateなど一度Pythonを勉強した後にやるといい腕試しになりました。コースの時間は約4時間です。
f:id:denx:20190629193853p:plain
aidemy2

4,前半のまとめ

とりあえずここまででAIに関する基本的な理解とpythonの基礎的な力が付きましたよね。ではこの後どうしていけばいいでしょうか?それはまた後日ブログの後編としてお伝えできればなと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。